2013年07月22日

土用の丑の日

IMGP0838-6.jpg
平賀源内が考えた鰻屋のために考えた、
販促用のキャッチコピー(通説)というのが

「土曜の丑の日」

昨今シラスの乱獲でうなぎの漁獲量がガタ落ち。
(シラスの乱獲だけの所為ではないかもしれまでんが)
うなぎの養殖とか聞いたことあるかもしれませんが、
養殖=育ったうなぎを捕獲して育てるのがうなぎの養殖です。
人工孵化→育てる→養殖うなぎの流れではありません。
だからシラスが減れば養殖うなぎも減るのです。
うなぎは今だ謎の生物なので、
どこで産卵して
どこで育って大きくなっているのか
はっきり分かっていない生物
最近、産卵場所が発見されて
人口孵化に成功したというニュースを見ました。
でもまだまだ研究段階、
うなぎの人口飼育からの養殖成功は10年、20年後かも。。。
もう既に、手の届きずらい高級魚になっていますが、
いずれ、「うなぎってなぁに?」っていう時代になるかもですね。

そんな時代になる前に研究が早く進むことを期待して、、、
本日は御馳走様でした。
美味しく頂きました。
また来年も食べれたら嬉しいです(´∀`*)

営業 S
(うなぎマニアではありません、たまたまN●Kで特集を見たのですw)
posted by ちゃんと at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71234008
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック